中学生のソファ職場体験

中学生の職場体験を引き受けます。

名古屋市立猪子石中学校

1月14日、1月15日の2日間、名古屋市立猪子石中学校に通う佐々木くん、川田くん、蟹江くんが職場体験先としてNOYESを選んでくれました。製造業に興味を持っている彼らからは「大変だったけど本当に楽しかった。体験先にNOYESを選んだ事本当に正解だったと思います。製造を具体的にやりたいと思った。」と非常に嬉しい言葉が聞けて感無量でした。佐々木くん、川田くん、蟹江くん、2日間本当にお疲れさまでした!将来の活躍を楽しみにしています。

すごい感動した。工場に響き渡る元気な声

ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校 ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校

1日目は、NOYESの物づくりを知ってもらうところからスタートしました。NOYESの物づくりの歴史、ソファ作りへのこだわり、製造工程や1日の生産台数などなど沢山の事を知ってもらいました。各自教えてもらう事をただただ聞くだけで無く、自分なりに頭で考えながら理解している姿がとても嬉しかったです。
次に、製造工程のお勉強。裁断、縫製、接着、張り、検品。全ての工程の製造現場を回り、体験も交えながら見学していただきました。新しい作業を見る度に、「これはすごい、感動した!」と現場に響き渡る程大きな声で感動している姿に、現場の職人も一様に顔を見合わせて微笑んでいたのが印象的でした。

ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校 ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校

職人も「とても反応の良い子達ね!」「感動してくれてありがとう。」と嬉しそうでした。職人に教わりながら体験をした時には「これは忘れてしまったら悲しすぎるから書いておかないと。」と熱心にメモを取る様子も。午後からは翌日の作業の前準備として、作業工程の説明とタッカーの練習をしました。タッカーを打った時の音と振動に緊張した面持ちで1針1針真剣に打ち込んでいました。

納得がいかないともう一度トライ。
自らの手で作り上げる姿は職人さんそのものでした。

ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校 ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校 ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校

2日目は、いよいよダイニングチェアの座面張り替え作業体験です。1人1脚張り替え作業を行いました。ダイニングチェアの座面張り替えといっても、工程としてはソファの張り替えと同じ工程を辿る訳なので大仕事です。使ってもらう人の事を考え、綺麗な見映え、長く使っても壊れない事を考え作業を行うと、一つ一つの作業のどれをとっても簡単なものは無く、初めて作業を行う彼らは苦戦し、でもだからこそ面白く、黙々とのめり込んで作業を行ってくれました。また、少しコツを覚えた時には、結果にこだわり、納得いくまでタッカーを打ち、納得がいかないとタッカーの針を抜きまた打ち直す。まだまだ初々しい彼らでしたが、作業をしている時のその姿は職人と同じでした。

ソファを作ろう。中学生の職場体験 vol005 名古屋市立猪子石中学校

ソファだけにこだわっていて、手作りして販売しているNOYESに興味を抱いていただくことは勿論嬉しいです。なにより人の手によってソファを作る、モノづくりしていることにも興味や関心を持っていただくのは尚更です。NOYESは一企業として学生たちの未来になにか役立つことができれば、思い出を作るというより自身の手で目で体験することで得ること、経験として学生たちの今後に役立つ時が来ることをなによりも願っております。

3人が選んだBEST NOYESソファ

NewSugar Hi-Back

「NewSugar Hi-Backに座ると、毎回のように「このソファ最高~」と至福の顔をになる。」というお言葉を以前お客様から頂戴いたしました。 NewSugar Hi-Backはまさに、至福の座り心地を目指したソファです。 そして、特徴的なエレガントで且つモダンな登りひじのデザインにも、「ひじのラインに惚れ惚れしています。」というお言葉を頂戴しております。 至福の座り心地に目を惹くモダンデザインが見事に融合したNewSugar Hi-Backは時代に流されず普遍的な安らぎと美しさを提供するソファです。 サイズ展開は3人掛け、スモール3人掛け、ワイド2人掛けと2人掛けそして1人掛け、オットマンもご用意しております。 NewSugar Hi-Backなら家族みんなの理想通りのリビングになること間違いなしです。是非ご検討ください。