これからもずっと安心していただくためにNOYESが取り組む5つのこと。 詳しく見る >

総合TOP オンラインストア 3人掛けソファ Decibel Traditional ワイド3人掛け片ひじ小さなお子様やペットと暮らす方へ

小さなお子様やペットと暮らす方へ

小さなお子様やペットと暮らす方へ

Decibel Traditional Point

ソファライフをもっと楽しく。

ソファのカバーが交換できるということは、汚れたら外して洗えたり、季節毎や模様替えなどの時にカバーを変えたりと いつも清潔にお使いいただけ、夏には夏らしく冬に冬らしい生地に交換したりすることでソファライフがとっても楽しくなります。 特に汚れ対策を重視される小さなお子様やペットとお暮らしの方にはカバーリングソファはとてもお勧めです。


Decibel Traditionalはカバーの仕様(箇所)を選べるソファです。

DecibelTraditionalは「本体」・「座」・「付属クッション」の全てのカバーの交換が可能な【フルカバー仕様】と、 本体を除く「座」・「付属クッション」部分のカバーが交換が可能な【ハーフカバー仕様】からお選びいただけます。 それぞれにメリットがあり、ライフスタイルに合わせてお選びください。

注意点:レザー生地の場合は仕様上、「座クッション部分」「付属ひじクッション」のカバーのみ交換が可能な【ハーフカバー仕様】となります。

ハーフカバーリング(部分)
仕様 フルカバーリング(全部)
デザイン
汚れやすいところだけをカバーリングにすることで、経済的でお手軽にお手入れができます。また、ツートン仕様など後々コーディネートも楽しめます。 特徴 全てのカバーの交換ができるので、安心感があります。様々なライフスタイルや住環境の変化にも柔軟に対応できるところも魅力的。
交換用カバーがリーズナブルですが、本体のカバーを替えるには張り替えが必要。張り替えはソファの約6割位が目安です。 アフター 交換用カバーの価格が高めですが、本体のカバーを交換できるので張り替えが必要ありません。
座クッションとひじクッションのカバー脱着はとてもお手軽に行えます。 手軽さ 座クッションとひじクッションはハーフカバーリングと同じように手軽さがありますが、本体は少々手軽さに欠けることは否めません。
汚れやすいところだけをカバーリングにすることで、経済的でお手軽にお手入れができます。また、ツートン仕様など後々コーディネートも楽しめます。 安心感 全てのカバーの交換ができることは大きな 安心感となります。いざというときも、またある程度 の期間が経過した後も安心です。
耐久年数に作用することはありません。 フルカバーに比べ本体の綺麗なフォルムが 長く保ちます。 耐久年数 耐久年数が作用することはありません。日頃よりお手入れやカバーのズレを直すことで耐久年数は格段に伸びます。
 

カバーのかぶせ方をご紹介

カバーに関する関連記事

前のページへ戻る
前のページへ戻る
  • お電話からのご注文・お問い合わせ FreeDial:0120-351-780, OPEN 11:00~19:00, Closed Tuesday
  • メールでのお問い合わせ